HOME > 会社概要

高鍋町の土地探しを「わきもと不動産」は応援します。

わきもと不動産、脇本旬一朗。

わきもと不動産の脇本旬一朗です。
宮崎県児湯郡の高鍋町を中心に、誠心誠意をもって土地情報をお届けしています。
お客様に土地や住まいを紹介することは、言わば私どもと同郷となる紹介だと思っています。だからこそ、紹介する街を何よりも私自身が愛していますし、その「土地柄」をお伝えすることもひとつの使命だと思っております。
土地探しは人生でも大事な第一歩です。そのお手伝いを、お客様の親身になって力を尽くすことをお約束します。どんな些細なことでも構いませんので、何なりとご相談ください。

会社概要

Company Profile

会社名 わきもと不動産 宮崎県知事免許(3)第4248号
住 所 宮崎県児湯郡高鍋町 大字北高鍋 3086番地
代表者 脇本 旬一朗
問合せ先 TEL)0983-21-1660
FAX)0983-21-1662
営業時間・休業日 お電話でしたら随時対応いたします。
業務内容 宅地建物取引、宅地造成
営業エリア 高鍋町をはじめとする児湯郡地域
その他 宮崎宅建協会 児湯支部

MAP

ごあいさつ

わきもと不動産の信念です

宮崎県児湯郡の高鍋町を中心に、皆様に住宅土地情報をお届けしておりますが、何よりもお客様との信頼関係を築くことを心がけています。

その理由としては、やはり大きな金額が動くゆえに、融資、相続、保証などの話も出てきます。そのようなお話をする上で、お客様との信頼関係が第一なのです。ですから、お届けする物件情報については、確実に、そして善し悪し全てをお話しております。
また、私どもの物件以外を見ることを必ず勧めておりますし、急がれてのご契約もされないよう勧めております。

高鍋町を中心とした小規模展開ではありますが、すべてのお客様に対して、大きく、深い心を持って、よりよい住宅土地、お住まいを紹介いたしますので、何なりとご相談、お問い合わせください。

わきもと不動産 脇本 旬一朗

高鍋町(児湯郡)について

江戸時代には秋月家3万石の城下町としての歴史を持ち、明治以降は児湯地方の中心と位置づけられてきました。また、第7代高鍋藩主秋月種茂公により創設された藩校「明倫堂」から多数の人材を輩出し、教育、文教の地という側面も持ち合わせ、歴史と文教の町と呼ばれています。

高鍋町は、宮崎で一番雪が降らない町、そして宮崎で一番面積が小さい町です。
しかしながら、海と山に面しており、海、山の幸とも味わえ、年代を問わずサーフィンをする方も多く訪れます。もちろん繁華街の賑わいもあり、生活のしやすさも考えると、「自然と施設」のバランスがとれていて、新しい人がすみやすい街です。

▲ページのTOPへ

わきもと不動産

〒884-0002
宮崎県児湯郡高鍋町大字
北高鍋3086番地
TEL:0983-21-1660
FAX:0983-21-1662

定休日 不定休

>> お問い合わせ

Valid XHTML 1.0 Transitional
わきもと不動産

〒884-0002
宮崎県児湯郡高鍋町大字
北高鍋3086番地
TEL:0983-21-1660
FAX:0983-21-1662

定休日 不定休

>> お問い合わせ

Valid XHTML 1.0 Transitional
〒884-0002 宮崎県児湯郡高鍋町大字北高鍋3086番地

Copyright (C) 2010 わきもと不動産. All Rights Reserved.